大学院への道~その4~

なぜか続いてるこのテーマ。

 

前回まで、いろんな大学院を見た話をしてましたが…、

 

結果としては

今年の大学院受験(&進学)はやめました。

 

理由は前回書いた2つの理由そのままです。

 

根本的なところでなぜ自分が大学院に行きたいかといえば

とことん学びたい、とことん突き詰めたい。

と思ったからです。

そうなるとできるだけ学業に専念できる環境を用意したいと思うようになりました。

そこで今年の受験を見送り、1年後再トライすることにしました。

 

もう1つは研究テーマです。

今年、大学院進学を考えるにあたり、考えていたテーマは

いわば大学院、もっといえば修士限定に近いものでした。

もちろん、ライフワークとして続くものだったかもしれませんが

それをメインにしてということはあまり考えていませんでした。

そうなった理由の1つは大学院進学がゴールになっていたからだと思います。

ただ、研究者、あるいは教育者として今後、過ごすのであれば

進学なんてスタートでしかありません。

こんなこと言うと怒られそうですが研究室訪問して感じた1番の成果です。

博士まで5年、その先ずっと付き合えるテーマを

半年くらいかけて考えたいと思います。

unityなう

unity絶賛はまり中です。

とりあえず、ボールがバウンドするものを作ってみました。

常に壁に当たってバウンドするだけですが、

オリジナル(?)機能としては、

1.3種類の角度が設定できる

2.バウンドを逆方向に設定できる。

2つの機能を付けてみました。

f:id:wataru_english:20170719212007p:plain

画像ではわかりませんが、上下の壁は4分割されていて

それぞれの壁にバウンドの方向を設定できます。

 

今回、学んだのは、

「どのオブジェクトにどんな役割をさせるかがとても大事」

です。

今回の場合、速度の変更は最初、壁に処理させていました。

壁にボールが当たると、ボールの速度を壁が得て、

そこに変更後の速度を当てはめる形にしていました。

しかし、複雑化させるにつれて、

ボールに速度処理をさせたほうがいいことに気づきました。

これが今回の教訓です。

「どのオブジェクトにどんな役割をさせるかがとても大事」

 

今後ですが…

今回の発展版に点数処理などを加えて行って

ストアにあげるところまで目指したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

Android & Unity

久しぶりにプログラミングを始めました。

androidは本を見ながら写経中。

 2年位前に買っていた本ですが、ずっと放置してました。

最初のほうは、あんまりやりがいないので飽きたっぽい。

とりあえず、2週間くらいかけて最終章まで来ました。

今は、最終章のゲーム作り中。

 

Unityのほうは

ドットインストー

→本とUdemyでやっています。

こちらはドットインストールは終わりましたが、

まだまだって感じ。

 

 

大学院への道~その3~

3校目の事前面談行った後、

ちょっと遠い4校目の見学と

2校目の事前面談行ってきました。

 

結論から言えば、

進学自体を悩み始めました。

それは2つあって…

1.大学院へ行くことの意味

2.今年受験すべきか

 

1は先生たちの話を聞いていると

自分がどんなに甘く考えていたかを思い知りました。

また、自分がやりたい分野がレッドオーシャンであり、

ほかの分野に変えたとしても、

その中で、2年間、あるいは5年間続けることができるか。

 

2は金銭的な理由もありますが(というかかなり大きい)、

研究テーマをしっかりと考えたいというところも。

あと2週間で最初の出願締め切りが来ることを考えると

約1年間の猶予を作って来年にするのもありかなと。

もしその間に熱が冷めるのであればそこまでだったと思えるでしょうし。

 

とりあえず、今週考えて決めていきたいと思います。

 

 

大学院への道~その2~

先日、2校目の見学会に行ってきました。

やっぱり学校の雰囲気ってあるらしく全然違う。

というか1校目の先生が厳しかったのかもしれないけど・・・。

 

ただ、1校目は行っていてすごいよかったと思っています。

今回の大学院は、学校という印象でしたが、

1校目、特に面談していただいた先生は研究者として接してもらえた印象。

 

もともと、研究者を目指したいという思いがあって

大学院を考え始めたので、とてもいい経験だったと思います。

 

明日は、3校目の先生との個人面談。

5月に説明会があったんですがすっかり忘れていて参加できず。

個人的に連絡させていただいたところ、面談の機会をいただけた次第です。

 

大学院への道を進めていくと、本当にこの選択肢が正しいのか悩みますが、

まずは立ち止まって悩むのではなく、

進みながら悩んでいきたいと思います。

 

大学院への道-その1-

大学院受験決めました。

とりあえず・・・。

 

5月下旬の説明会は行きそびれましたが、

今月は昨日から1週間くらいで3か所行きます。

昨日は1か所目。

 

すごいよかったけどいろいろ考えなきゃと。

若干、グサグサ感はありますが、

すごいいい先生と話させてもらえたと思います。

 

次は木曜日。たぶん、面談はなさそうですが、

ゆっくり見てきたいと思います。

めちゃ久々…やっぱブログ向かないかも

1.バッグ

uni&coのMサイズ買った。

だけどちょっと大きくてdsptchも買った。

今はGregoryのバックパックがメインになってる。

 

2.旅行

ジブリ森美術館と箱根に行った。

台湾高雄に行った。

金沢に行く。

仙台に行く。

長野に行きたい。

 

3.その他

大学院の受験する。

ジムに通う。

英語の勉強する。

アプリ作る。

ブログ続ける。